『安全と笑顔』してますか

 元気良く大きな声で挨拶を自分からしましょう!


全社員と家族の幸せのために

会社とは、同じ想いを全員で共有し、同じ方向を持つ事で成長する
全社員が幸せになるために、会社は存続する
その為には、全員が目標を持ち、絶対に達成する決意が重要である
幸せは、全員の力で勝ち取る!
全社員と家族が幸せになる為に、必ず、勝ち続けないといけない

周防運輸株式会社
代表取締役 友景昭隆


企業理念『共生』

 1人で出来る事は、どれくらいでしょうか?

 1社で出来る事は、どれくらいでしょうか?

 もし夢が実現するならば? 喜びが実現するならば?

 その為には、1人ではなく、1社でもなく、皆で勝ち取るのだと云う意識を持つ事

 仕事とは、共に人間を高めあう為にあります

 共に生きる事で、事業が伸びていくのです

 共に生きる事が、私たちの命であり、魂のよりどころです

 共に生きる事を誓った人だけが、周防の社員です!


1. 信条

 仕事の壁を見つけよう!(壁が無いのは仕事していない証拠)

 壁が見えたらチャンスだ!(乗り越えたら、人間が大きくなる)

 誠心誠意を持って、仕事をしよう!(心に残る仕事は、人間関係も良くなる)

 社員が共に喜ぶ仕事をしよう!(笑顔の会社は、+の会社)

 必ず、幸せになろう!(仕事を通して、自分を高め、誇りを持つ)


2. VISION

 九州へ行く

 物流とは国内のトラック輸送のみではない。 トラック輸送の前後、原材料、静脈物流、 物流企画と情報サービスもある。;

 博多では、海外の取引も含め、新しい物流サービス業が始まる。

 周防運輸はアセット型物流とノンアセット型ネットワークと情報を進めて、新規の物流サービス業に移行していく。

 山口県のトラック輸送のみに生きるのではなく、広い知識とテリトリーで、物流+流通、情報サービス+企画、そして従来のアセット物流の幅広い業種に進んでいく。


3. MISION(使命)


 信頼関係を築く

お互いが信じあって、仕事の成果が出る。

お客と信じあう。仲間と信じあう。

その秘訣は共に成長する、引き上げあう、共に感謝する事です。

その為には、報告をキチンとする、連絡をキチンとする、相談をキチンとする。

コミュニケーションが一番大切なことです。

ポッキン金太郎飴のように、全員が同じ情報と想いを持つ事で、仲間とお客と信頼は生まれてきます。

 感謝の気持ちを持つ

何故、感謝の気持ちを持たなければならないのか?。

人が生きるには、心の食べ物が必要です。それは『ありがたい』と思うことから生まれます。その心の食べ物は、食べた分だけ、与えることが出来る不思議な食べ物です。

この会社に出会った縁も、この仕事に出会った縁も、実は感謝の前身です。

家族がいる、働く喜びがある、幸せになろう。これは感謝の心があるから出来るのです。

感謝の心は、必ず帰ってきます。他人へ気持ちを注ぐ事が出来る人は、幸せになります。

 ベクトルを合わせる

仕事は、全員が仕事の意味を知り、内容を知り、その結果を知る事により、成果を出していきます。その為には、何でこの仕事をしているのだろう。どこに向かって仕事をしているのだろう。と、いつもベクトルを確認してください。

 自分は、会社のどの部署で、何の為に仕事をしているのか?確認してください。 この事業の目的は・この事業の売上は・この事業の経費は・この事業の利益は 必ずコミュニケーションをとって確認してください。それが『共生』です。

それが、1+1が5 にも10にもなる秘訣です。

 心に描いた通りになる

ものごとの結果は、心に何を描くかによって決まります。

絶対にしてやると想う人と、無理だろうなと思う人では、結果は違いますね。

当然です。やり遂げる意志が、心を押し、体を押し、前進するのです。

必ずやるのだと想う人には、不思議なチャンスが来ます。必ず助けてくれる何かが現れます。真剣に考え、考え、悩み抜いた人には、本当に助けが来ます。それが成功への道です、幸せになる切符です。


4. 打合せ・報告

 打合せは必ず毎週行い、必ずメモしてください。 問題は何か?  解決方法は何か? ひらめきは?

 必ず仕事の振り返りから、次の仕事のアイデアが生まれます。

 課内では毎月の会議の中で、今月の振り返りと来月のベクトルを合せ、数値をたたき出し、必ず全員が情報の共有化をしよう! これが仕事の基本です。


5. 共に生きよう

 会社存続の意味は、全員が幸せになることです。

良い仕事をして利益を出す=良い生活+生きる目標を持つ。
 今、全員が同じ岸に立ち、彼岸に向かって共に歩くという気持ちを、必ず部下に、仲間に伝えていこう


【リーダー10条】

 1. どんな時でも明るく、元気、強気、前向きな人

 2. 自分の事より、部下、チーム全体の事を先に考える人

 3. 自分の担当した部門に対して、夢、ビジョンを持った人

 4. 常に向上心を持ち、学びを深め、良い影響を与える人

 5. 常に創意工夫、新しい事に挑戦する人

 6. 部下をしかれる人、ほめれる人

 7. やり方と考え方をコーチできる人

 8. がめつい人、コスト意識の高い人

 9. 先頭に立って働く人、行動する人

 10. 部下から信頼される人

【企業とはなんであるか】

 1. 株主・お客・社員と言うが、社員の幸せが最上位である。

 2. 永続的発展は、企業の絶対の目的である。

 3. 売上を毎年10~15%上げて、現状維持である。
 (同じ売上、得意先数なら、沈滞する)

 4. 売上を最大限に、経費を最小限に。

 5. 競争に負けた企業は勝った企業よりレベルが低い。全員職を失う。

 6. 企業は成長し、利益を出し続けないと社員の幸せはない。

 7. 企業の力は社員の能力の掛け算である。

 8. 企業の成長は、各部門の掛け算である。

 9. 経済活動の原点は物々交換であるので、相手の喜んでもらえるものしか交換されない。

 10. 企業は成長発展するには、絶えず新しいことに挑戦し続けるしかない。

 11. 成長の創造性は強い想いより生まれる。

   強い想いが、行動を起こし、結果を変えていく

   想い(理念と志):50%  社員創造性:30%  戦略:20%