環境保全への取り組み
環境方針:
周防運輸(株)は、全社員が無理・無駄を省き、経済活動と地球環境保全の両立を目指す。

基本理念:
21世紀の企業として、未来の子供たちに美しい地球を残すことが企業責任である。
そのために、排気ガスの削減、省エネルギーの率先、省資源化への企業努力。
また、交通事故の撲滅、効率的な物流配車、計画的な資源活用を図り、社員一人一人が環境に対する主体的意識を持ち、社会に貢献できる地球企業として最善を尽くす。

環境行動指針:
(1)車輌の燃費率を上げるために、管理運営・エコドライブの教育を毎月行う。
(2)車輌管理のために、管理表の運用・社員との対話・張り出し表の活用を行う。
(3)交通事故撲滅と意識レベル向上のために、歯止めの推進とエンジンカット運動を推進する。
(4)管理組織にて、毎月の管理報告とPDCA運動を通じて、常に前向きな行動をする。
(5)安全推進委員会を毎月行い、本指針を全社員に周知徹底し、クリーンな作業を目指す。
(6)決められた事は文書化して全社員に周知徹底し、その推進と維持に努める。
(7)環境に対する意識レベル向上のために、情報収集と勉強会を通じて新たな汚染予防に取り組む。
(8)当社は、サービスに係る環境関連法規制、その他当社が同意する要求事項を遵守する。